若山実礼(ヴィオラ)

桐朋学園大学在学中ヴァイオリンからヴィオラに転向。同大学院音楽研究科修士課程修了。東京音楽大学オーケストラ・アカデミー在籍。 多くのオーケストラへの客演、桐朋学園大学ハープアンサンブルの夕べなど多数の演奏会に出演。小澤征爾音楽塾オペラプロジェクトXIX、セイジ・オザワ松本フェティバル出演。 ヴァイオリンを清水高師、漆原啓子、ヴィオラを鈴木康浩、佐々木亮、店村眞積、室内楽を漆原啓子の各氏に師事。