江刺由梨(ヴァイオリン)

第20回大阪国際音楽コンクール弦楽器部門Age-U第1位。併せてセシリア国際音楽コンクール賞、音楽現代賞を受賞。第21回別府アルゲリッチ音楽祭2019 ベスト・オブ・ベストシリーズ Vol.7 オーケストラ・コンサートにてコンサートミストレスを勤める。2021年度東京音楽大学卒業演奏会に出演。東京音楽大学附属高校を経て東京音楽大学を卒業後、2021年9月より、兵庫芸術文化センター管弦楽団2021シーズン・アソシエイトプレイヤー、2022年9月より同楽団2022シーズン・レジデントプレイヤーとして在籍。現在、室内楽やオーケストラ等、幅広く演奏活動を行っている。これまでに中澤きみ子氏、執行恒宏氏、森下幸路氏、荒井英治氏らに師事。