大嵩 有紀(ヴィオラ)

東京音楽大学附属高校を経て、同大学器楽科ヴァイオリン専攻卒業。高校、大学オーケストラ、室内楽でヴィオラを学ぶ。現在、ヴァイオリンとギターのユニットComfort (コンフォルト)他、県立芸術大学非常勤演奏員(Va)、琉球交響楽団団員(Vn)、BENE弦楽五重奏団*四重奏団メンバー(Va)、浦添市ジュニアストリングス指導者、浦添市文化協会、弦楽指導者協会会員などを務める。ジャンルを問わず自分らしく活動中。